PR

ユニバーサルスタジオジャパンのコインロッカーのお金は返ってくる?

コインロッカー 生活

ユニバーサルスタジオジャパン(USJ)への訪問時の、コインロッカーの使い方について解説します。

ユニバにはお金が返ってくるコインロッカーがありますが、これは、一部のアトラクション利用時のための一時的なロッカーです。

長時間預けられるロッカーで、お金が戻ってくるタイプはありません。

ユニバーサル・ワンダーランドエリアには、一日中自由に出し入れできる便利なコインロッカーがあります(400円)。

また、USJの外にあるユニバーサルシティウォークでは、300円で利用できるコインロッカーがあります。

少しでもコストを抑えたい方は、参考にしてください。

USJ内の無料コインロッカーは返金されるのか?

USJには、いくつかのアトラクション専用の無料コインロッカーが設置されています。

(お金は返ってきます)

これらは以下のアトラクション周辺にあります。

  • ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド
  • スペース・ファンタジー・ザ・ライド
  • ジュラシック・パーク・ザ・ライド

ただし、これらのロッカーは、短期間の使用を想定しているため、長時間の荷物の保管には向いていません。

放置された荷物は撤去される可能性があります。

これ以外に、利用後に返金されるタイプのロッカーは、USJには設置されていません。

一日中出し入れ自由な400円コインロッカーについて

USJの「ユニバーサル・ワンダーランドエリア」には、一日中自由に出し入れできる400円のコインロッカーがあります。

このロッカーの主な特徴は以下の通りです。

  • 位置:「ハローキティのリボンブティック」近く
  • 利用料金:400円(500円を入れると100円が返却される)
  • サイズ:幅360mm、奥行425mm、高さ300mm
  • ロッカーの数:60個
  • 特徴:何度でも出し入れ可能

これらのロッカーは数量に限りがあるため、早めに利用することをお勧めします。

また、サイズが限られているため、大きなスーツケースや大きめの荷物は収納できない点にご注意ください。

ユニバーサルシティウォークのコインロッカー活用法

ユニバーサルスタジオジャパン(USJ)の敷地内では、最も手頃なコインロッカーでも小型サイズで400円が必要です。

一方、USJの外にあるユニバーサルシティウォークでは、よりリーズナブルな料金でロッカーを利用できます。

  • 小型ロッカーは300円
  • 大型ロッカーは600円

これらのロッカーは、24時間ごとに300円の追加料金が発生し、72時間までの利用が可能です。

USJ近郊ホテルに宿泊なら!JTBの予約特典

USJ近くのホテルに泊まる計画があるなら、JTBを通じてオフィシャルホテルを予約するのが良いでしょう。

>> ユニバーサル・スタジオ・ジャパン 特集はこちら(JTB公式サイト)

JTB予約の最大のメリットは、「アーリーパークイン」特典です。

これにより、通常よりも15分早くUSJに入園できます。

また、JTBを介して予約すると、スーパーニンテンドーワールドの入場が保証されるプランやエクスプレスパスが付いたプランなど、他では提供されない特典を受けられます!

USJ訪問時の宿泊は、JTBでの予約を検討することをお勧めします。

error: